コロナ対策 お家で出来る基本稽古 補足編2

IMG_20190804_102305.jpg
↑こちらからどうぞ。

②スイッチの注意点
●スイッチの時は蹴り足をつっかえ棒と捉え、つっかえ棒を外すように後ろに引く(どのくらい引くかは相手との距離による)
●蹴り足を後ろに引く時に重心を動かさず元の位置に置いておくと身体は自然に前に傾くので、身体の傾きに併せて蹴り足で地面を蹴る
●軸足側は膝の抜きで斜め前方に移動させる(軸足が地面を捉える瞬間に上半身のタメが完成されている)
※古武術でよく「膝の抜き」と表現される動きだが、古武術に限定されたものではなく、現代武道の選手も普通に使っている身体操作(逆に使えなければ問題あり)

この記事へのコメント