定時稽古再開のお知らせ

Screenshot_20200526-212039.png
一昨日の緊急事態宣言解除を踏まえ、令和2年6月2日(火)より定時稽古を再開致します。

ただし、宣言が解除されたからといって新型コロナウィルス問題がなくなったわけではありませんので、稽古参加にあたっては下記の厳守事項をよく読んで必ず守るようお願い致します。

 【厳守事項】
●新型コロナウイルスに罹患している方は無論ですが、37度以上の体温や、セキや倦怠感があったり、味覚や嗅覚の異常のある方は入館禁止とします。

●入館、退館時に必ず手指の消毒、手洗い、うがいを行って下さい。

●稽古中は道場の窓、扉は全て開けますのでご理解ご協力をお願い致します。

●稽古中はなるべくソーシャルディスタンスを守るようにして下さい(1m以上離れる)

●咳、くしゃみの際のエチケットをしっかり守って下さい。

●防具貸し出し、塾生同士の防具の貸し借りを禁止とします。

●一度使用した道着やサポーター類は必ず洗濯して下さい。洗濯していないものは道場に持ち込まないでください。

●出稽古を禁止とします。

●稽古内容については、打撃の基本、移動の他、打撃の対人稽古(約手、マス)とミットは可としますが、NHG空orマスクの着用必須、軍手着用必須と致します。
また、組技、寝技の技研やスパーリング、打ち込みは禁止と致します。

塾生の皆様には、ご不便、ご迷惑をおかけいたしますが、コロナ禍終息まで何卒ご了承下さいますようお願い致します。

この記事へのコメント